包皮小帯ってなに?

おい、おまいら!
(2ch風に言ってみた)
包茎手術を受けるとセイカン帯の感度が鈍くなるかもしれないってゆう怖ーいウワサは知ってるか?

包皮小帯ってなに? 実は、そうゆう場合もあるようなんだ。マジか。

ペニスのセイカン帯は包皮小帯と呼ばれる部分にある(と考えられている)らしくてだな、ここを切断しちゃう方法で包茎手術をしてしまうとセイカン帯の感度にも影響が出ることがあるようだ。

じゃ、包皮小帯って具体的にオチンチ○のどこのことなの?

ってぇと、ズバリ!裏スジっていってるホラ、攻められたりすると非常にこの、えーと、その・・・。こらー、ムケムケマンにそんなこと言わせるなー!

その、いわゆる裏スジこそが包皮小帯の正体。こいつが切断されると感度が鈍ってしまう可能性があるってわけ。

上野クリニックは一番安いプランでもセイカン帯が温存される環状切開術を採用!
上野クリニック

じゃ、どうすればセイカン帯を救えるのか?

セイカン帯を救えるのか? ってなわけで、裏スジ...こいつは何とか温存させたい。そう思ったろう?

単純に言ってしまえば、この包皮小帯を切らなければセイカン帯は温存されると考えられることが判った...ってゆうか、そうゆうことで間違いないようだ。

で、ムケムケマンが調べてみたところ、あくまで裏スジを主人公として包茎治療を分類した場合、どうやら3つの手術方法に分けることができるようだ。

  • 小帯を切断・・・セイカン帯は温存されない
  • 小帯を避けて処置・・・セイカン帯は温存される
  • 小帯とは関係ない部位で処置・・・セイカン帯は温存される

つまり、見ての通り、このうち下の2タイプの包茎手術がセイカン帯を救う手段と言う事になる。 では、もうちょっと詳しく探ってみよう。

亀頭直下法(亀頭直下埋没法)にだまされるな

包茎治療界で手術方法のお手本とされている亀頭直下法は、切開するラインを亀頭の直下にデザインすることで、カリの傘の陰に縫合線を隠して傷跡を目立たなくしまうという手術方法だ。

亀頭の直下に傷跡を埋没させるという意味で、亀頭直下埋没法と書かれることもあるぞ。

亀頭直下法について だけどソレ、ちょっと待った。それじゃ亀頭の裏側・・・カリから直結している裏スジはどうなるんだ?一緒に切られちゃうなんてことはないのか?

ってぇと、あるらしいんだな、コレが。

採用している術式名が、単に亀頭直下法となっているクリニックの場合は、包皮小帯を切断してしまう施術である可能性を疑ってみる必要がありそうだ。
(必ずしも、そうではない場合もあるので、カウンセリング時に要確認だ)

つまり、セイカン帯すなわち包皮小帯が温存されるのかどうか?を懸念材料にしなくてはいけないのは、自然な仕上がりを求めるがために、亀頭の直下で処置をする術式を選択する場合ってことなんだな。

見栄えの良さか?あの時の感度か?..むむぅ、こいつぁ葛藤だぜ^^;

上野クリニックは一番安いプランでもセイカン帯が温存される環状切開術を採用!
上野クリニック

V字カットがセイカン帯温存のキーワード

さて、近年の包茎クリニックでは、亀頭直下法を基本として応用しつつ、セイカン帯である包皮小帯をV字型に避けて切除するタイプの術式が主流となりつつあるようだ。

V字カット そう、決め手はVの字。

医師からすれば切除ラインの形状を指すだけの意味かもしれないけど、セイカン帯の感度を鈍らせずに、それでいて仕上がりも良い包茎治療を受けたい我々からすれば、これはもはやヴィクトリーのVだと言ってもいいだろう。

ところが困ったことに、クリニックによって様々な術式名をつけていたりするじゃんか。ちょっとカッコつけた名称だったり、あたかもクリニックオリジナルみたいな名称だったり。

ってことは、単に亀頭直下法という名称を使用しているけど、実は採用してるのはセイカン帯温存型の手術だってゆう可能性もあるということだ。

そこで、キミが包茎治療を検討しているクリニックで採用している手術が、セイカン帯温存型なのかどうか?...こいつをしっかりと見極める必要があることが判明したわけだ。

ま、見極める方法については後述するとして、包茎手術には意図的にではなく結果的に包皮小帯が温存される方法もあるってゆう話しを少々。

結果的にセイカン帯が生き残る包茎手術もある

セイカン帯が生き残る包茎手術 さて、包茎手術の中には、包皮小帯に全く関係ない部位で処置する術式を選択したがために、結果的にセイカン帯が温存されるというパターンも存在する。

代表的なのは、軽度な仮性包茎に適用される切らない手術と呼ばれる手術方法。

説明するまでもないけど、裏スジどころか包皮にすらメスを入れないんだからセイカン帯は当然安泰、しかも切開・縫合という工程がないので手術の跡すら残らないというオマケ付きだ。

切らない手術を採用しているクリニックを幾つか挙げておこう。

※ 本田ヒルズタワークリニックは症状を診断してから費用を算出するというスタイルのため料金が不明だが、切らないで済む可能性を限りなく検討するという頼もしいモットーを持っている。

同じように仮性包茎に採用されることが多い(絶対にとは限らないらしい)ペニスの根元付近の包皮を切除する方法も、結果的に包皮小帯が温存されるタイプの術式だ。

クリニックによって若干違ってたりするけど、根部切開○○○法とかってゆう術式名が付いてるヤツがそれで、縫合線は陰毛の中に隠れちゃうので傷跡も目立たないらしいぞ。

また、仕上がりがツートンカラー状態になってしまう恐れが大いにあり、ムケムケマンとしてはあまりオススメはしたくないが、包皮小帯から離れた棹の途中の包皮を、クルっと環状に切り取ってしまうという方法ならセイカン帯は温存される。

また、亀頭から少し距離を取って、棹の途中で包皮を切り取るタイプの術式も包皮小帯は結果的に残ることになる。

環状切開術と呼ばれる術式や、クランプ式と呼ばれる包茎手術専用の器具を使用する術式だ。

クランプ式では、ABCクリニックのCSカットという術式などがそれにあたる。ちなみに、このABC式CSカットは、割引後の料金で3万円(税別)だ。

ただし、これらの方法は、包茎の状態(症状)やクリニックの技術力によっては仕上がりがツートンカラー状態になってしまう恐れが大いにある。

しかし、治療費用が安いという魅力的なメリットがあることに加え、技術のあるクリニックならば包茎の症状によっては充分キレイな仕上がりを得られる可能性もあるという。

東京ノーストクリニックなんかは、その可能性を宣言してくれている、頼りがいのあるクリニックの1つだと言えよう。

以下は、環状切開術やクランプ式を基本手術として採用しているクリニックだ。勿論どのクリニックにも、よりキレイに仕上がり、セイカン帯もバッチリ温存されるプランが別にあるぞ。

正直、見た目の良さを追及する人にはオススメしないが、セイカン帯は無事なので、見た目よりも実を取るという人にはオススメだ。

温存型か? 非温存型か?..見極める方法は?

見極める方法は さて、いよいよ本題に突入と言ったところか。

自分が気になったクリニックが、セイカン帯を温存するタイプの包茎手術を採用しているのか?ホームページ等からでも見極められるポイントを探してみよう。

まず、セイカン帯を温存させる施術をウリの1つにしているようなクリニックなら何の問題もない。そうゆうクリニックって、ホームページとかにカットラインの図解入りで説明してたりするからな。

なお、本田ヒルズタワークリニックのように「そんなの当たり前だろ」的な感じで、サラっと書いてあるだけの場合もある。

また、術式名やメニュー数からも、ある程度の見極めができるぞ。

術式名で判りやすいのは、例えば「ムケムケマン式Vカット法」みたいにモロにVの文字が入ってたりするパターン。かなりの確率でセイカン帯温存型だと思っていいだろう。

具体的に例を挙げるなら(最初からそうしろ?)、皐月形成クリニックのマイクロVカット法なんかがこのパターンだな。

また、2つ以上の術式を基本メニューとして設定しているようなクリニックでは、費用が高い方のメニューがセイカン帯温存型である場合が多いようだ。

もちろん各院で対応している無料メール相談とかで「おたくの手術はどうなのよ?」と聞いちゃうのが手っ取り早い。

ただ、ムケムケマンの経験を言わせてもらうと、HP内にセイカン帯についての記述がないクリニックって、ズバっと答えてくれるところが割と少ないんだよな。

「患者様の症状に応じて様々なご提案をすることができますので、ぜひ一度カウンセリングにお越し下さい」とか何とかの返事がきたりしてさ。

なので、あんまり意味ないような気はしてる・・・。

実はドコのクリニックでもセイカン帯は温存される?

セイカン帯は温存される? さて、上で検証したのは、あくまで基本メニューとして設定されている術式がセイカン帯温存型か否か?ということ。

泌尿器科病院とかは別として、実は殆どの包茎クリニックでセイカン帯温存型の手術は受けられると考えていい。

何故なら、基本手術には包皮小帯を切断してしまう方法を採用している、またはクランプ式や環状切開術を基本手術として採用しているクリニックでもセイカン帯を温存するオプションを用意してるから。

例えば以下の2院は、基本手術は環状切開術だけど、セイカン帯を温存するオプションを用意しているクリニック。カッコ内がオプションの名称だ。

また、ABCクリニックのSカットという術式のように、完全に医師の手技による施術なので、患者の指定(希望)に応じますよ...という臨機応変型のものもある。

スタイルはオプションに近いがメニューとして設定されていないのがポイントで、症状や希望によっては料金が加算される場合もありますよと、費用的にやや不透明なところがあるので注意が必要だ。

  • ABC式Sカット(仮性包茎)...70,000円(税別・割引適用後)
  • ABC式真性包茎Sカット...105,000円(税別・割引適用後)
  • ABC式カントン包茎Sカット...70,000円(税別・割引適用後)

最後におさらい

最後におさらい じゃ、今までのおさらいをするぞう。

まず、包皮小帯とは、いわゆる裏スジと呼ばれるあの部分のことで、ここがすなわちセイカン帯である...と。

で、キレイな仕上がりを実現するために亀頭の直下で処置を行うことによって、包皮小帯を切断することになる術式があり、それによって感度が鈍ってしまう可能性がある...と。
(感度が悪くなるのはイヤだよねってことで、このページは始まったわけなので、ここは切実な問題だ)

そして、亀頭の直下で施術する場合でも、裏スジの部分をV字型に避けて切開する手術方法ならセイカン帯が温存されることが判った。

問題は、自分が気になったクリニック、又は検討したい手術方法が、セイカン帯が温存されるタイプの施術なのかを見極める方法はないのか?ということだったよな。

ってなわけで、最後に、そのポイントを羅列して終わろうと思う。

  • セイカン帯温存をクリニックのアピールポイントにしている場合は判りやすい
  • 術式名にVの字が入っている術式はセイカン帯温存型の可能性が高い
  • 数種類の手術メニューがある場合は料金の高い方がセイカン帯温存型っぽい
  • 基本手術では小帯が切除される場合でも、セイカン帯温存オプションの用意がある
  • 結果的にセイカン帯が温存される手術方法もある(切らない手術など)

ま、何にせよ、カウンセリングの時に「ボクはセイカン帯を温存する手術を希望します」と、はっきりと宣言することは絶対に必要だぞ。

基本手術がすでにそうであるクリニックも、追加オプションとして用意しているクリニックも、必ずキミに有意義な提案をしてくれることは間違いないだろうからね。

上野クリニックは一番安いプランでもセイカン帯が温存される環状切開術を採用!
上野クリニック

Topics

【概要】
包皮小帯ってなに? おい、おまいら! (2ch風に言ってみた) 包茎手術を受けるとセイカン帯の感度が鈍くなるかもしれないってゆう怖ーいウワサは知ってるか? 実は、そうゆう場合もあるようなんだ。マジか。 ペニスのセイカン帯は包皮小帯と呼ばれる…

【NewTopics】
岐阜市だけど名古屋市の包茎手術MAP より大きな地図で 名古屋の包茎手術クリニック【格安治療MAP】・・・岐阜市2院★セイカン帯が温存される包茎クリニック

ムケムケマンのワンポイントMEMO

上野クリニックは包茎治療の老舗 一生に1度の包茎手術。上野クリニックはキレイな仕上がりを重視する人に選ばれる傾向あり。

MENU

カテゴリー

Copyright (C) 2011 【怒】 包茎手術で小帯切断?、、費用の安い術式で感じなくなっ・・・. All Rights Reserved. [ admin ]